みんな違って、みんな幸せ。ペットとの健やかな日々を
facebook twitter rss

検索

愛犬の誕生日や記念日には、ケーキや記念写真を!楽しく祝うためのポイントをご紹介

愛犬の誕生日や大切な記念日に何かしてあげたい!と思うけど、どうしたらいいのかわからない…。

そんな方に役立つ、犬用ケーキの飾りつけや販売しているお店のご紹介、素敵な写真を残すための飾りつけや撮影の仕方のポイントをご紹介します。

 

犬が喜ぶケーキやご馳走、どう準備する?

私たちがお誕生日のお祝いをする時のように、大切な家族である愛犬にも特別な日にはケーキやご馳走を用意してあげたい。そう思う方は多いのではないでしょうか。

でも人間と同じものを食べさせるわけにはいかないし、ケーキを手作りするのはハードルが高いし…。

でもそんなに気負わないで!買ったものにひと手間加える、盛り付けに工夫をするなど簡単なアレンジでオリジナルのご馳走が完成します。愛犬の喜ぶ顔を想像して楽しく作ってみましょう!

じっと我慢の子…。いつもは盗み食いしなくても特別なごはんの時はまさかのことも。
ろうそくや飾りをパクッとしないように目を離さないで。

一番手っ取り早いのは市販のケーキを購入すること。最近では色々なお店で犬用ケーキが販売されています。大きさも形も様々なので好みのものを選んでみてください。冷凍品となっているものはネットで購入できるものがほとんどですし、食べる時は自然解凍するだけなので前もって購入しておけてとても手軽です。

ただ、ここでちょっと注意してチェックいただきたいのは使用されている食材です。基本的に犬が食べても大丈夫なものになっているはずですが、アレルギーがある場合は良く調べましょう。そして何よりも安心・安全なものにこだわって作っているお店がおすすめです。

<犬用ケーキが購入できるお店>

●キッチンドッグ
こだわった食材を使用した手作りごはんの有名店。豪華なケーキや特別なご馳走など種類も豊富です。何頭か集まるお誕生会では名前入りビスケットを追加して飾りました。ケーキだけでなくごはん類も揃うので色々組み合わせてフルコースディナーを作ってみるのも楽しいかもしれませんね。

●ロビナ
愛犬の写真から似顔絵ケーキを作ってもらえるオーダーメイドが人気のお店。無農薬の自然食品のみ使用しています。立体型の「わんこのせケーキ」を最初にオーダーした時はあまりの可愛さに感動しました。大人気なので数か月前からの予約が必要です。
sin

愛犬そっくりの立体似顔絵ケーキ。オーダーメイドで思い切り特別な日を楽しむのもおすすめ。

大きくてゴージャスなケーキも良いですが、小型犬の場合は「食べきれない」という難点もあります。その場合は小さなケーキを選んでプレートに盛り付け、周りは自分で飾り付けましょう。

愛犬の好きなおやつやフルーツを周りにあしらうだけなら何も作る必要はありません。年齢のナンバーろうそくや可愛らしい絵柄のろうそくは製菓店や雑貨店、100均ショップでも売っていますが、ぎりぎりになって慌てないように早めに用意しておきましょう。

シンプルなケーキを選んで愛犬の好きなものをプラスしたり飾り付けたりするのも楽しい。

もし時間に余裕があるようなら、簡単な手作りにもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。毎日の食事と違って栄養バランスなどをシビアに考える必要がない特別な時のメニューは、実は手作り初心者さんに最適なのです。

難しく考えず身近にある野菜や果物、ヨーグルトなどにひと手間加えて飾れば完成です。ご馳走プレートも食事としてではなく「ご褒美的なもの」と考えれば気楽に作ることが出来ると思います。

味付けが要らない分人間のごはんよりずっと楽!盛り付けに工夫をしよう。

買っても作っても愛犬はきっと喜んでくれるはずです。その姿を想像して楽しみながらお誕生日や記念日の準備をしてみてくださいね。

 

お部屋を飾って記念撮影!

食べ物は愛犬が一番喜ぶアイテムですが、お部屋の飾り付けまですると気分はもっと上がります。飼い主が楽しんでいると愛犬もその気持ちを理解して楽しくなるので、一石二鳥!写真もたくさん撮りましょう。

バルーン、ガーランド、ペーパーフラワー。これだけで豪華なパーティー気分。

おしゃれに見える飾り付けのポイントは「色味を揃えること」。あまりたくさんの色を使わずにまとめるのが失敗しないコツです。そのためには小物をバラバラに購入せずにセットになっているものを選ぶと良いでしょう。

検索エンジンに「お誕生日 バルーン セット」などと入れて検索してみるとたくさんの商品が出てきますので試してみてください。セットでも2,000円程度で購入可能です。最近流行のペーパーファンを取り入れると更におしゃれな雰囲気になります。これらのグッズは100均ショップにもありますがセットにはなっていないのでトータルコーディネートに若干の技術が必要かもしれません。

バースデー セット 誕生日 パーティー ガーランド 飾り ペーパーファン 飾り付け


おうちの飾り付けをしたら、愛犬にもちょっとだけおしゃれをさせてあげましょう。トリーツ(主にジャーキー)がキャンディのように包まれてネックレス状になっている「トリーツレイ」は色やレイの長さをオーダーすることができます。華やかなレイをかけて写真を撮った後はおやつタイムに突入!

愛犬もいつもと違うおしゃれをして記念撮影

<トリ―ツレイが購入できるお店>

●Lucolla「トリーツレイ」
華やかで美味しいレイをつけてニコニコのワンコたちがたくさん紹介されています。オーダーはインスタグラムのDMから。

記念日の写真撮影は愛犬だけでなく、お料理やグッズもそれだけで撮っておくと写真に変化が出る上に記録として残すこともできます。また、お料理の向こうに愛犬の鼻先がちょこんと見えているような写真も試してみてください。全部が1枚の写真の中に入っている必要はありません。その写真を見てその時の様子が「想像」出来るもの。ストーリーを感じる写真は思い出に残るものになりますよ。

写真で大切な記念日の思い出を残そう

また、撮影はなるべく明るいうちに行いましょう。室内だとどうしても暗くなりがちですが、光が足りないとぶれたり画像が粗くなったりしてしまいます。特に犬の場合はじっとしていることが難しいので、ここぞという撮影はぜひ明るいうち、明るい場所で。

 

お友達とパーティーやお誕生日旅行も!?

最近では仲良しのお友達や兄弟姉妹でお誕生会を開くという話も良く耳にします。仲間と集まってワイワイするのは犬たちにとっても楽しいもの。みんなで持ち寄りパーティーというのも素敵ですね。

ウェルカムボードがあると本格的

自宅にお友達を招くならウェルカムボードを作ってみるのもおすすめです。市販の額の中にメッセージを印刷したものを入れるだけ。デザインに自信がなくてもフリー素材などを利用すれば簡単に作ることができます。周りの飾りはウェルカムボード用の装飾花として市販されています。

愛犬の笑顔のために頑張りましょう!

お誕生日や記念日は特別なものです。犬だからわからない、なんてことはありません。愛犬が笑顔でいることが私たちの幸せであるように、愛犬にとっても私たちの笑顔は幸せの証です。無理せずとことんハッピーに、特別な日をお過ごしください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

犬の健康とくらし
犬の病気事典

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss