歯ブラシケアはムリとあきらめていた飼い主さんに朗報。 LIONから新発売の「PETKISS 指サック歯ブラシ」を 100名様にプレゼント!

  • シェア 353
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yubi_03-2_620P_d

ブラシケアが理想だけれど…あきらめている飼い主さんが多い

愛犬の歯みがき、どうしていますか?

嫌がって顔を背ける。ブラシをガシガシ噛んでくる。奥までブラシが入らず、前歯ばかり磨いている・・・なかなかうまくいきませんよね。

近年、ペットのデンタルケアに対する飼い主さんの意識が向上し、歯みがき習慣が着実に浸透してきています。5人に1人が、ブラシを使った歯みがきを週1回以上実践しているというデータもあるほど

■歯ブラシの利用率(週1回以上)3_4_2017_1212_ol

一方、どんなブラシが使われているのかをみると、普通の棒ブラシは1割強の少数派。「ペットが嫌がるから」(66%)というのが主な理由で、指で磨くタイプがよく使われているようです。

IMG_1403_572補正一般的な棒ブラシは、嫌がってなかなか上手く磨けないという声も。

確かに、愛犬の歯みがきトレーニングを経験した飼い主さんなら、普通の歯ブラシによる歯みがきの難しさは、皆さんが実感しているはず。硬い柄はワンちゃんの拒否感が強いし、飼い主さんにとっても細かいコントロールがしづらく、指と違って磨いている場所がわかりにくいという難点も

歯垢を取り除くには、歯ブラシが最も効果があることはわかっていても、歯みがきシートや指ブラシからなかなかステップアップできず、あきらめてしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

まるで“指で磨いている”みたいな歯ブラシが新登場!

そんな飼い主さんのために開発されたのが、今回、LIONから新登場の『PETKISS(ペットキッス)指サック歯ブラシ』

指にはめて使う指サック型で、先端部にコンパクトな「ブラシ」が付いており、ボディは指にフィットする「ぐにゃり」と曲がるやわらか素材。だから、ペットが受け入れやすく、「指みがき」感覚で奥歯までしっかり磨けます。極小ヘッドで、小さなお口の愛犬、愛猫にも使えます。

指サック歯ブラシ特長_572

指サックGIF_572

 

使ってみました。その使用感は?

飼い主さんに、実際に「指サック歯ブラシ」を使って愛犬の歯みがきをしてもらいました。その感想をおうかがいすると・・・

●「指にフィットして奥まで磨きやすい」

●「普通の歯ブラシより指に伝わる感覚がとてもよい」

●「歯にブラシが当たっている感触がわかりやすい」

●「犬も受け入れやすく、また磨いている場所がわかってよい」

●「いろんな角度で磨ける」

●「とてもしなやかで、ヘッド部分も小型犬にちょうどよい」

●「犬が気持ち良さそうにしていたのでよかった」

ダックス歯磨き_572指のように自在に扱いやすく、磨いている感触が伝わりやすいこと、ワンちゃんにも好評なことが、高評価のポイントでした。

 

oral_fingersack・商品名:PETKISS指サック歯ブラシ
・発売日:2017年4月5日

simple_present_red


今回、「PETKISS(ペットキッス)指サック歯ブラシ」を抽選で100名様にプレゼント!

これまで歯ブラシケアはムリだとあきらめていた飼い主さんはもちろん、これから歯みがきにチャレンジしたい飼い主さんも、ぜひこの機会にお試しください。

プレゼントバナー修正

 

yubi_03-2_620P_d

この記事が気に入ったら
フォローしてね!