みんな違って、みんな幸せ。ペットとの健やかな日々を
facebook twitter rss

検索

キャットブリーダー編(2) 未来の“うちのコ”と出会うために、キャッテリー見学に行ってみよう!


アビシニアンのブリーダーとして、また講師として活躍する、稲富理香さんの連載です。第2回は「キャッテリーに行ってみよう」。

 

稲富理香

キャットブリーダー 稲富理香

アビシニアンのブリーダー
CFA Something Hearts Cat Fanciers セクレタリー

1992年よりCFA(世界最大の愛猫協会THE CAT FANCIERS’ ASSOCIATION, INC.の略)に参加、アメリカのナショナルウィナーラインの猫とトラディショナルな猫の血統による美しく、健康なアビシニアンの育成に努めています。

日本獣医生命科学大学獣医学部にて、獣医学科 伴侶動物品種論-猫担当 獣医保健看護学科 トリミング実習担当

▶キャッテリー:Cattery LICCA
▶キャットクラブ:Something Hearts Cat Fanciers 

 

キャッテリーでの猫たちの居室

「初めてキャッテリーを見学しました!」という方はたくさんいらっしゃいます。ペットショップとの違いには、皆さん、たいへん驚かれます。私も長くキャッテリーを続けていますが、他のキャッテリー見学もたくさんします。かつて、ホームステイさせていただいたテキサスのキャッテリーでは、猫たちは、男の子専用部屋と、女の子たちはブリーダーの寝室に分かれていました。

寝室といっても、そこはアメリカンサイズ!壁際には高さのない横長のベビー用ケージが置かれ、何よりも驚かされたのは、2m四方もある巨大なキノコ型の猫タワーでした。その部屋には、女の子と子供たちが自由気ままに過ごしていました。

管理の方法は、ブリーダーや猫種によっていろいろです。個体の管理がしやすいように、すべての猫を壁一面に設置したケージで管理しているブリーダーもいます。

ホームステイ先のキャッティーの様子。きちんと区分けされ、清潔なスペースで猫たちも自由気ままに。
 
002-32-20130520
女の子と子どもたちは一緒の部屋で寛いで。

 



何匹いるの? ケンカしないの?

全部で20頭ほどいる私のキャッテリーでは、男の子と女の子の部屋は分けていますが、活発に運動するアビシニアンの特性に合わせて、個別にケージには入れていません。ただし出産猫は、落ち着けるように寝室で過ごさせるようにしています。

猫たちは小さな文句の言い合いはあっても、ケガをするようなケンカはしません。それは、長い時間をかけて、穏やかな性質の猫を作ってきたからです。それでも、妊娠中の猫や子猫を持つ母猫は、神経質になっている時期があります。そのときは、その猫を別部屋にしたり、ケージを使ったりしてコントロールしています。

猫のいる部屋のドアを開けると、たくさんの猫たちが近寄ってきて、大歓迎です!わが家に来る人は皆さん猫好きさんですから、たいへん喜んでいただいています。もうすぐ、引越しを予定しています。落ち着いたところで、また新しい猫部屋を紹介させてくださいね。

002-02-20130520

 

あなたに合った猫種の選び方

アビシニアンは好奇心が旺盛で何にでも興味を持つ、頭の良い猫です。子猫から大人まで活発に運動もしますし、人間が大好きでそばにいたがります。猫種によって、大人になればほとんど動かない猫や、おしゃべり好きでオーナーさんにいつも何か話しかけている猫もいます。

猫種に合った生活空間が必要になりますから、パタパタ走るのが可愛いと思う人は活発な猫を、うろうろされるのが嫌いな方は活動的でない猫を選ぶことをおすすめします。

002-28-20130520
俊敏で遊び好きなアビシニアンは、猫と楽しく暮らしたいという方におすすめ。
 

コートの長さも同様で、長く優雅なコートの猫は優雅に見えるような手入れが必要になります。近年では暑い時期にバリカンで短くするサマーカットも増えています。

頭の良い猫は、賢く可愛いと思える反面、ドアや鍵の開け方も学習して悠々と部屋を渡り歩く猫になります。また、賢いということは記憶力も良いので、楽しいことも覚えますが、嫌なことも覚えるのです。顔を合わせるとケンカが始まる猫は、「嫌な奴」としてインプットされてしまっているのでしょう。そんな関係は、ニアミスを避けるとケンカを解消できることも多いんです。

 

見学を決めたら…

キャッテリーによって、見学可能な時間は違います。予め予約をして、時間に遅れそうなときは、連絡することを心がけてくださいね。どこのキャッテリーでも、見学のために準備をして待っていますから。

動物を飼っている家の方は、においの付いていない服に着替えることで、初めて会った猫とも仲良くなれるチャンスが増えます。到着したら、手を洗うなどキャッテリーのルールに合わせてください。

キャッテリーでは遠慮せずに、両親を見せてほしいとか、食事の与え方や外出時の注意など、気になることはドンドン質問しましょう。問い合せ時に、一緒に聞いても良いですね。

同じ猫種でもブリーダーによって飼い方も考え方も違います。納得できるまで聞けるブリーダーを選ぶのも、自分の希望する猫との出会いにつながります。

002-17-20130520

最近は、猫も長寿化して、20年ぐらい生きることも珍しくありません。家族として長く一緒に暮らしていくわけですから、ミスマッチでお互いが不幸にならないよう、不安なことは確認しておきましょう。

そうしたほんの少しの努力によって、得た猫は、きっとあなたに幸せをもたらしてくれますよ。

 

bar_recomend

 稲富理香さんオススメ「もっと愛猫と仲良くなるアイテム」 

ペッツルート カシャカシャびょんびょん

_MG_7187

うちのコたちのお気に入りのおもちゃを紹介します。「カシャカシャびょんびょん」。キラキラの羽根がカシャカシャ羽音をさせながら舞う動きに、子猫も大人猫もみんな夢中!

すぐ目の前で動かさず、狩猟本能を掻き立てるような動きを工夫してみてください。同シリーズの猫じゃらし版 「カシャカシャじゃれる」 も気に入っています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

猫の健康とくらし
猫の病気事典


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss