facebook twitter rss

検索

破壊王の子犬が今では仕事の相棒に。私たちが頑張れる元気の源!|愛犬愛猫エピソード

カメラ目線で舌を出し笑顔のジャックラッセルテリア

グートくん(6歳♂)ジャックラッセルテリア

 

~グートくんとの出会いについて聞かせてください

長年、縁あって様々な犬たちと暮らしてきましたが、最後に暮らすのは大好きなジャックラッセルとなんとなく心に決めていました。

子供たちも自立し、年齢的にも犬を飼うのは最後かな…と慎重になっていた時に、犬が欲しくてたまらないパートナーが密かにいろいろ調べていたらしく、「見に行くだけ」とペットショップに連れて行かれたのが、グートとの出会いです。水色のベッドの上に座るジャックラッセルテリア

それから5年経った去年、「保護した猫のお腹に赤ちゃんがいるので、生まれたらもらってくれない?」と、嬉しいお話が飛び込んできました。グートも5才で落ち着いている、今なら大丈夫!と変な自信もあって、「ぜひ♡」と即答したのが猫たちとの出会いです。

ピンクのクッションに寝ころぶ茶トラ猫と黒猫の兄弟
左から「ももた」くん・「おにた」くん(ともに1歳♂)MIX

猫は飼ったことがなかったので、それから2ヶ月間、猫たちを家族に迎えるための準備や勉強が始まりました。猫飼いの諸先輩から「初心者は兄弟2匹で飼った方が楽!」とアドバイスいただき、「ももた」と「おにた」を迎えることになりました。


~グートくんたちはどんな性格ですか?

パピーの頃のグートはジャックラッセルそのもののやんちゃな破壊王!今までの犬飼い経験が何の役にも立たないと、育児ノイローゼになりかけました。”まずは敵を知ることから”と、犬について必死に勉強し、気がついたらトレーナーになっていました(笑)

今のグートは、とても穏やかで私の気持ちをよく理解してくれます。ちょっと誘惑に弱いところもありますが、ドッグトレーナーの相棒としても頼りにしています。
高校のペットアニマルコースの講師をしていますが、グートも一緒に行き、犬とのコミュニケーションについての実技の授業を行っています。
生徒さんたちと関わることで、グートはずいぶんと変わりました。グートにとっても、とても大切な経験だと思っています。

ドッグランで楽しそうに走るジャックラッセルテリア

「ももた」も「おにた」もとても甘えん坊、いつもゴロゴロ言ってます。引っ掻かくことも咬むことも全くない手のかからない良い子たちで、初心者の私たちは本当に助かっています。「ももた」は行動派、「おにた」は慎重派の仲良し兄弟です。

抱き合って眠る黒猫と茶トラ猫


~グートくんたちはどんなことが好きですか?

グートの好きなことは、食べることと車で出掛けること。プラス仲良しの犬友達がいればずーっとニコニコ笑顔でいます(家では基本、真顔ですが…)。
ノーズワーク(犬の嗅覚を活かしたトレーニング)も大好きで、セッション中は早送りのような動きで全身から楽しい♪が溢れ出ています。これも普段、家では見せない動きです。

ノーズワークを楽しむジャックラッセルテリア

「ももた」と「おにた」は、人が大好き!ブラッシングや体を触ってもらうのも好きで、来客時には「撫でて~」と2匹がお客様の目の前でバタバタと横倒しになります。オヤツがあればオスワリ・マテがなんとかできます。
廊下に寝転がって上を見る黒猫と茶トラ猫

水遊びも好きで、お水のお皿におもちゃのネズミをよく浸しています。プカ~と浮いてるネズミにはちょっとドキッとしますが(笑)
水飲み器に浮かぶネズミのオモチャ


~グートくんたちはどんな存在ですか?

いない生活が考えられません。いなかった頃、どんな生活をしていたのか思い出せないくらい。初老の私たちが頑張れる元気の源です!
グートたちが日に日に可愛く愛おしくなっていくので、このままいくとどうなってしまうのか…と困っています。

かごに入る黒猫

パートナーとの会話はグートたちの話題で自然と笑顔になります。
ココだけの話ですが…犬猫たちをネタにするとパートナーのフットワークがとっても軽くなるんです。頼みごとをするときに「グートがアレしたいって」とか、「『ももた』にアレ買ってあげて」とか、「『おにた』のためにこうしない?」と言うと、かなりの確率で願いが叶います(笑)

大きな黄色のクッションで眠るジャックラッセルテリアと茶トラ猫

犬猫たちを通して貴重な友人やお仲間も増えました。
ドッグトレーナーのお仕事もグートのおかげですし、導いてくださる素敵な先生方やサポートしてくださる方々、生徒さんたちとの出会いも全部グートのおかげです。
~これからグートくんたちと一緒にしたいことは?

家業である居酒屋と私の仕事である犬の幼稚園のコラボが実現できたら嬉しいなと思っています。
犬たちはもちろん、犬が苦手なお客様も犬連れのお客様も、ストレスなく笑顔で飲食を楽しめる居心地の良い空間づくりができたら最高です!

公園でお友達犬と並んで楽しそうなジャックラッセルテリア
~グートくんたちへ、メッセージをお願いします。

グート、私たちの勝手で猫たちを迎えたことどう思っているのかな?

慎重に慎重に馴らしていったつもりだったけど、果たして正解だったのか…我慢もいっぱいさせちゃったよね。傍若無人で甘えん坊な猫たちと仲良くしてくれて本当にありがとう。グートの笑顔がいっぱい見たいので、これからも一緒に楽しもうね!

茶トラ猫と鼻をつきあわすジャックラッセルテリア

「ももた」と「おにた」、家族になってくれたこと感謝です。猫の神秘的で不思議な魅力にすっかりハマりました。毎日、今日は何をしでかしてくれるのかな~と楽しませてもらってます。

できれば、どうかいつまでもいつまでも3匹が健康でいてくれますように。

 

◆今回の飼い主さん◆

割嵜 由香里さん
(神奈川県・ドッグトレーナー/飲食業)

ドッグトレーナー、通信高校ペットアニマルコース非常勤講師、たまに家業の居酒屋「遊家」の女将(雑務係)。
スタディドッグスクール監修の元、10月に川崎市宮前区の自宅で犬の幼稚園「Dog training at home Gu.uT」をオープン予定。
愛玩動物飼養管理士、ドッグトレーナー国際資格CPDT-KA、PDTA認定ドッグトレーナー、スタディドッグスクール認定ドッグトレーナー
▶https://gu-utdog.com/(ホームページ準備中)

◆飼い主さんからのメッセージ◆

7月の大雨による被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。このような災害があるたび、自分にもしものことがあったら、この子たちはいったいどうなるのかとか不安に思うのは皆さん同じだと思います。

飼い主さんの”もしもの場合”に備えられる「ペット信託」という仕組みについて、皆さんにもぜひ知ってほしいと思いますし、日頃から家族以外の人たちからも可愛がってもらえるように、愛犬・愛猫を育てる意識を持つことも飼い主さんたちの務めのように思います。

トレーニングを通して愛犬とのコミュニケーション、愛犬・愛猫たちのことを観察すること、ぜひ皆さんにも楽しんでいただきたいです。

PetLIVES編集部

愛犬・愛猫との健やかな暮らしを願うオーナーとその家族のために。PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをお届けするWEBメディアです。… もっと読む>

カメラ目線で舌を出し笑顔のジャックラッセルテリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss