facebook twitter rss

検索

保護犬の里親探しをお手伝い☆元捨犬・捨猫の3姉弟│愛犬愛猫エピソード

左:アビーちゃん(6歳♀)テリア系MIX、右:クチャくん(7歳♂)テリア系MIX


~出会いについて聞かせてください

2009年にカフェの店先にダンボールに入って捨てられていた子猫のミヤコを迎えました。

ミヤコさん(8歳♀)三毛猫

その1年後の2010年に、千葉で捨てられていた雑種の保護犬クチャを迎えて、改めて保護犬の存在を知らない人や、保健所の保護犬の多さに胸が痛み、1頭でも助けられたらとの思いで個人で保護活動を初めました。

クチャくん(左)とミヤコさん(右)

 
アビーは千葉のセンターに居た子で、クチャに似ていた事もあり、センターから引き取り、家族の希望で2012年に我が家の子になりました。

アビーちゃん(左)とクチャくん(右)


~ミヤコさんとクチャくん、アビーちゃんはどんな性格ですか?

猫のミヤコは先代の猫と犬(捨て猫と保護犬)と暮らしていたので、次々に来る沢山の保護犬を歓迎して遊びます。優しくて賢い子です。
クチャは若い頃から、とにかく誰とでもよく遊び、甘えん坊のわんぱく坊主という感じです。アビーは人懐こく、お転婆な愉快な子です。

保護犬たちと一緒に

3頭とも保護活動に欠かせない存在で、人馴れしない犬や、散歩が出来ない犬の手本になり、喧嘩すると叱ったり、守ったり、遊び方を犬たちに教えてくれています。我が家は保護活動が出来るのはこの3匹の活躍のおかげです。

みんな空気を読みます。保護犬の性格に合わせ接してくれて、卒業が近い子にはいつもより多く遊んであげたり、不思議と私が望んでいる事をしてくれます。


~ミヤコさんとクチャくん、アビーちゃんの好きなことや得意なことは?

ミヤコは子猫の頃、私たちのあとをどこにでも付いてきて、人間のトイレにも常に付いて来ていたためか、いつの間にか器用にトイレで排泄するようになりました。トイレの世話いらすで助かってます(笑)
クチャもアビーも好きなことは食べること、遊ぶこと(笑)


~ミヤコさんとクチャくん、アビーちゃんはどんな存在ですか?

子育ても終わり、話すことも笑うことも減ってきた家庭に、楽しい笑いを振りまいてくれます。
当たり前のことですが子供と同じで、大切な家族です。保護活動で日頃から我慢させている事も多いのですが、楽しく、幸せな犬生、猫生を一緒に過ごしたいです。


~今後、ミヤコさんとクチャくん、アビーちゃんと一緒に、どんな活動をしていきたいですか?

日々一緒に生活していくことで信頼関係が出来、気持ちが通じて行き、癒され幸せを貰っています。

これからもミヤコたちに助けてもらいながら、過剰な生産で放棄されているペットショップ用の子や、無責任な飼い方で世話できなくなり劣悪な環境で暮らしている子、野良犬になって飢えたり病気になったりして命を落とす子、殺処分になる子が少しでも減ってくれる世の中になるように、微力ながら活動していきたいと思います。


~ミヤコさんとクチャくん、アビーちゃんへのメッセージをお願いします

いつも保護犬優先で甘えたいのに我慢させてしまいゴメンネ。でもミヤコ、クチャ、アビーのおかげでたくさんの子が幸せになれたよ、ありがとう!そして、あと少しお手伝いよろしくね!

◆今回の飼い主さん◆

クチャママさん(東京都)

2012年からミヤコ・クチャ・アビーと一緒に個人活動で保護犬の里親さん探しをしています。保護犬の存在をもっと多くの方に知って貰いたい、行き場のない子が1頭でも幸せになれるようにと活動しております。保護犬している犬たちの情報は、ブログとFacebookでお知らせしていますので、ぜひご覧ください!よろしくお願いします。

▶  活動ブログ 「cuccuamamaブログ」
▶  Facebook 「保護犬を飼おう」

PetLIVES編集部

愛犬・愛猫との健やかな暮らしを願うオーナーとその家族のために。PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをデイリーでお届けするペットライフWEBマガジンです。… もっと読む>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss