facebook twitter rss

検索

6/10「時の記念日」 まだまだ謎が多い?犬の時間の概念

窓の外を見つめるダックスフント
6月10日は「時の記念日」。

時間を守って、生活の改善・合理化を進めようと制定された日です。もっとも、愛犬の生活をあまり規則正しくし過ぎると、犬が体内時計で食事や散歩時刻を察知して、催促の“要求吠え”をするようになることも。適度にアバウトなほうが、飼い主さんには好都合かもしれません。

優れた体内時計をもつ犬ですが、時間の長短の概念はあまりないようです。お留守番の苦手な犬が、留守番時間が長いほど問題行動を起こすかというと、そうでもなく、問題行動の多くは最初の30分間に集中するそうです。

ですから、おやつを詰めたコングを与えるなどして、この時間を上手に乗り切るのが、お留守番のコツなのだとか。犬の時間の概念、まだまだ謎が多いですね。

 

愛犬は時間に正確?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

愛猫は時間に正確?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
PetLIVES編集部

愛犬・愛猫との健やかな暮らしを願うオーナーとその家族のために。PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをデイリーでお届けするペットライフWEBマガジンです。… もっと読む>

窓の外を見つめるダックスフント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss