facebook twitter rss

検索

4/29「羊肉の日」食物アレルギーのワンちゃんの食材としても注目


4月29日は、昭和天皇の誕生日である「昭和の日」ですが、ジンギスカン鍋普及のために制定された「羊肉の日」でもあります。

犬の世界でも、子羊肉(ラム)愛食犬は結構多いのではないでしょうか?
「ラム&ライス」を原料とするドッグフードは、食物アレルギーを起こしにくいとされています。食物アレルギーを起こす主な原因はタンパク質。動物性なら牛肉・豚肉・鶏肉など、植物性なら小麦グルテンなどが代表的で、犬が過去に食べる機会が多かった食物ほどアレルゲンとなりやすいのです。これらのタンパク質にアレルギーをもつ犬の食事として、「ラム&ライス」や「フィッシュ&ポテト」などのフードが登場してきました。

もっとも、ラムもすっかり普及して、最近はラムにアレルギーを起こす犬も出てきたようですが…。

食アレルギー対策もあって、最近はいろんなドッグフードが出ているけど、愛犬にはどんな素材のフードをあげている?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
PetLIVES編集部

愛犬・愛猫との健やかな暮らしを願うオーナーとその家族のために。PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをデイリーでお届けするペットライフWEBマガジンです。… もっと読む>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss