facebook twitter rss

検索

4/8「忠犬ハチ公の日」感動の物語は、ハリウッド映画にも

4月8日は「忠犬ハチ公の日」。

1936年から、この日に慰霊祭が行われています。

ハチ公は東大農学部の上野英三郎博士に飼われていた秋田犬で、亡くなった主人を渋谷駅前で待ち続けたエピソードで知られています。主人を慕う一途な姿が人々の心を打ち、1934年4月に渋谷駅前に銅像が建てられ、除幕式にはハチ自身も参加したとか。その翌年、11歳で亡くなり、遺体は剥製にされて、現在は上野の国立科学博物館に南極観測犬のジロとともに展示されています。

ハチ公の物語は、過去に何度も映画やドラマ化されましたが、2009年にはついにハリウッド映画にも。リチャード・ギア主演の『HACHI 約束の犬』で、深い愛情で結ばれた犬と飼い主の物語に国境はないようです。

 

 

飼い主を慕う一途なペット。もしあなたがいなくなったら、うちのコはハチ公になれる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

 

PetLIVES編集部

愛犬・愛猫との健やかな暮らしを願うオーナーとその家族のために。PetLIVES(ペットライブス)は、愛犬・愛猫と心地よく暮らすためのヒントをデイリーでお届けするペットライフWEBマガジンです。… もっと読む>

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック

facebook twitter rss