11/14『アンチエイジングの日」愛犬が若々しくいられるために

  • シェア 41
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンチエイジングの日

11月14日は「アンチエイジングの日」。

「いいとし」をとるために、心と体のチェックをしようという日です。ペットの長寿化が進み、犬の世界にも寝たきりや認知症が増えています。人も犬も年をとるのはしかたありませんが、できるだけ長く元気でハツラツとしていたいですね。

そこで、日常的に心がけたい愛犬のためのアンチエイジング策とは?基本は、お散歩をしっかりして筋肉を維持すること。犬は後ろ足から老化が進むので、手上げ・足上げトレーニングや坂道上りなどで、足腰の衰えを防ぎましょう。

次にノーズワークも有効です。ノーズワークとは、一定のエリア内に特定のにおいを隠しておき、それを犬に探させるスポーツですが、部屋の中のおやつ探しなら、シニア犬でも簡単に楽しめます。嗅覚を使うと脳が刺激され、認知症予防にもつながります。

また、認知症予防には、DHAやEPAなどの摂取もおすすめ。これらを配合したフードやサプリメントなどを上手に活用するといいでしょう。

とくに特別なことではなくても、毎日こまめに愛犬に言葉をかけ、一緒に遊んであげるだけでも脳が活性化され、アンチエイジングに役立ちます。身近にできることがまだまだありそうですね。

関連リンク

シニア犬に訪れる体や行動の変化と、アンチエイジング by牧口香絵

アンチエイジングの日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!