穏やかな瞳がチャーミングなお婆ちゃん犬☆本物の蜂蜜を求めてミツバチと生活!│愛犬エピソード vol.76

  • シェア 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
00

ベルエポックちゃん(3歳♀ グレート・ピレニーズ)
ランソンちゃん(15歳♀ ラブラドール・レトリバー)


~出会いについて聞かせてください

ラブラドールのランちゃんは15年前に千葉の友人宅で生まれ、埼玉の我が家へやってきました。
ランちゃんが12歳の時にネットでピレネー犬のベルちゃんを見つけ、群馬のブリーダーまで会いにいきました。子犬と赤ん坊にかわいくない子はいないので、ブリーダーの元で生後45日になるのを待って我が家にやってきました。

子犬の頃のベルエポックちゃん

「日本ミツバチと暮らしたい」と望んだ理由は、「本物の蜂蜜が食べたい!」からはじまりました。最初は巣箱をつくり、自然に飛んでいる蜂を捕まえようとしましたが捕まりませんでした。1年浪人です。

まわりに「日本ミツバチを飼いたい!」と話していたところ、翌年に友人が日本ミツバチを飼っている方を紹介してくれました。そして、タイミングよく4月~5月の蜂の分蜂(※)の時期に捕まえることができ、日本ミツバチとの生活がはじまりました。
※分蜂(ぶんぽう):ミツバチの巣別れ(引越し)のこと


~どんな性格ですか?

ラブラドールのランちゃんを一言でいうと、食欲のかたまりです。15歳の今も食欲旺盛です。
ピレネー犬のベルちゃんはよ~く人の顔色を見ています。が、どうも上から目線で見ているようで、「おいで」と言っても簡単には来ません。


~どんなことが好きですか?

ランちゃんは、とにかく家族が大好き!ごはんが大好き!なゴキゲンお姉さんです。
ベルちゃんの好きなことは、吠えるとおやつを持って家からでてくるお向かいのおじいちゃんとおばあちゃんから、おやつをもらうことです。


~このコたちを迎えてよかったと思うことは?

動物を飼うことで、人との出会いや関わりができて、本当におもしろいです。
動物はファミリーですね。笑っていてほしいです。日本ミツバチも元気で病気にならず、プクプクとしていてほしいですね。



~最近 印象に残ったこと、幸せを感じたことは?

ランちゃんは15歳という年齢から、血圧が下がりやすくなったり、トイレもおかしなところでしたり、お散歩もゆっくりとしかできなくなりました。だけど、おばあちゃんのランちゃんもまた可愛いし、愛おしいと感じます。

子犬は愛らしくてカワイイけれど、老犬の穏やかな瞳のチャーミングさもみんなに知ってほしい。犬も人間も90歳過ぎてからですよ。


~愛犬たちへ、メッセージをお願いします

飼い主として、お母さんとして、いたらないことばかりだと思いますが、これからもよろしくお願いします。大好きだよ。


◆今回の飼い主さん◆

池田さん(埼玉県)

犬と日本ミツバチと暮らしています。動物と暮らすことで、たくさんの出会いと気づきを得られたことに、感謝の日々をおくっております。


みんなのPLスタイル」をもっと読む

00

この記事が気に入ったら
フォローしてね!