悲しいときに寄り添ってくれる。まるで神様のような存在☆キジくん&チャスケくん│愛猫エピソード vol.54

  • シェア 402
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
main

キジくん(推定20歳♂雑種)

 

01チャスケくん(5歳♂雑種)

 

-キジくん、チャスケくんとの出会いについてお聞かせください。

キーちゃんはもともと、ノラ猫でした。今はもう亡くなってしまいましたが、黒猫のクロという猫と同時期に家に来ていて、ご飯をあげていたところ、懐くようになりました。でも私の中では正直言って、その時はキーちゃんよりもクロのほうが可愛かったというのが本音です(キーちゃん、ゴメン)。02

 

チャスケとの出会いは2010年です。ものすごく顔の可愛い猫だと思って、餌をあげて懐かせようとしたのですが、何か人間に対してトラウマがあったのか、最初のうちは全然懐いてくれませんでした。ご飯を食べたらすぐにどこかに行ってしまい、お腹が空いたらまた戻ってくるというパターンの繰り返しでした。03

 

 

-キジくん、チャスケくんはどんなコですか?

キーちゃんは、ノラ猫に対しては厳しいですが、人間に対してはすごく優しくて甘えん坊です。本気で引っ掻いたり、噛みついたりすることは絶対にありません。そして、自己主張をハッキリする猫です。「お腹が空いた」や「外に出たい」というアピールを、こちらが聞き入れるまで、ずっと鳴いて訴えてきます。04

 

チャスケは、一言で言うと怖がり、そして用心深い猫だと思います。5年間ずっと可愛がってきたので、以前に比べると懐いてくれるようにはなりましたが、未だに家の中には入ろうとしませんし、人の声や物音がすると、すぐにピクッと反応します。05

 

 

-キジくん、チャスケくんへの想いを教えてください。

キーちゃんは、私にとって神様のような存在というか、それに近いものを感じます。キーちゃんがいなければ、きっと私の性格はもっと歪んでいたと思いますし、もっと嫌な人間になっていたと思いますが、彼のおかげで、毎日ものすごく救われていると思います。

時々あるのですが、落ち込んでいたり、悲しみに浸っているときなど、ふとしたときに私の側にやって来て、膝の上に座ったり、私がいつも座っている座椅子の上で寝ていたりするのが不思議だなと思います。
何かをいった訳ではないのに、なぜ人の感情や気持ちがわかるのだろう?とその度に思います。06

 

チャスケは、羨ましいです。とにかく可愛いので、ファンがそこら中にいたりします。チャスケ自身は自分のことをどう思っているのか分かりませんが、あんな風に毎日誰かにチヤホヤされたいと思います。

写真を撮っていて、ときどきチャスケの神がかり的な写真が撮れる瞬間があります。可愛いチャスケの魅力を100%引き出せたと思うときが、私の最高に幸せなひと時です。07

 

 

-キジくん、チャスケくんへひとこと!

キーちゃんはもうかなりの高齢で、歯も全てなくなってしまったので、後どのくらい生きてくれるのかは分かりませんが、とにかく長生きしてほしいです。いつもキーちゃんに直接言っていることなのですが、自分の残りの寿命を全部あげるから、その分長生きしてほしいです。そして、できるだけストレスのない生活を送ってほしいです。08

 

そしてチャスケは、そろそろ家の中に入って来てくれたらいいなと思います。少しぐらいの雨や風ならいいのですが、台風のときでもずっと外にいるので、心配をしないですむように、家の中に入って、できれば私の布団で一緒に眠りたいです。09

 

 

◆今回の飼い主さん◆

takashiさん (神奈川県)

犬派でもあり猫派でもある、動物大好き人間です。子供の頃は犬を飼っていましたが、今は猫を2匹飼っています。彼らの日常や成長の過程、そして愛くるしい寝顔などを見て、毎日癒されています。

PIXTA

 

みんなのPLスタイル」をもっと読む

main

この記事が気に入ったら
フォローしてね!