ケンカしたり、思いやったり…家族みんなの成長を見ていたい☆モコちゃんたち│愛犬・愛猫エピソード vol.52

  • シェア 404
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
main

左から:茶太郎くん(1歳♂スコティッシュフォールド)、ルルちゃん(11ヵ月♀ロシアンブルー)、モコちゃん(3歳♀トイプードル)

 

-モコちゃん、茶太郎くん、ルルちゃんとの出会いについてお聞かせください。

モコとはペットショップで出会いました。実家で犬を飼い始めたのをきっかけに、「わが家も犬が欲しい!」と幾つかペットショップを周りましたが、なかなかピンとくるコに出会えずにいました。
ある日、近所のペットショップでモコを見かけた瞬間「この子だ!」と何かを感じて、すぐに連れて帰りました。茶太郎とルルとの出会いも、同じペットショップです。
面倒見のいいモコの性格から、犬と猫を一緒に飼うことに、不思議と不安はありませんでした。

 

-モコちゃん、茶太郎くん、ルルちゃんはどんなコですか?

モコは、しっかり者の長女。そして猫たちの教育係。時には厳しく怒り、時には優しく見守ります。でも、私たち人間に対しては甘えん坊な一面も。
茶太郎は、いつもマイペース。怒ったところを見たことがありません。でも、大好きなモコとルルのためなら、すぐに「どうしたのー!?」と駆けつけちゃう、優しいお兄ちゃんです。
ルルは、末っ子らしく誰に対しても甘えん坊。「遊んで!」「撫でて!」「ごはん!」と、いつも鳴いてアピールします(笑)。

04

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

茶太郎にはいつも笑わせてもらっています。マタタビが大好きで、一口舐めて興奮して走りまわった挙句、廊下で力尽きてオジサンのように寝ていたことがありました。
ルルの「遊んでー!」の声にいち早く飛んでくるけど、甘噛みが強すぎて結局はルルに怒られていたり。あとは、モコが散歩から帰ってくると真っ先にスリスリしてお出迎えをしてくれるけど、それをモコに体当たりと勘違いされて怒られたり。

なんだかいつも報われない茶太郎ですが、本人は全く気にしていない様子(笑)。そこもまた微笑ましいです。

 

-モコちゃん、茶太郎くん、ルルちゃんへの想いを教えてください。

本当に家族ですね。モコが我が家に来るまでは、ペットにここまでの感情を抱くなんて考えてもいませんでした。犬猫たちが、ケンカしたり、思いやったり、日々成長していく姿を間近で見ていると、すごく幸せな気持ちになりますし、私自身も成長させてもらっています。

 

-モコちゃん、茶太郎くん、ルルちゃんへひとこと!

これからもみんなの成長を見守り、楽しいひとときを写真に残していきたいと思います。いつまでも元気でいてね!

07
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

◆今回の飼い主さん◆

モコモコさん (東京都)

夫と3匹の5人家族。2015年冬に第一子を出産予定で、ゆくゆくは6人家族に。女性コーディネーターが提案する住宅リフォーム会社を運営(2015年8月現在、妊娠中のため休業中)。

▶Instagram 「chatmok

 

みんなのPLスタイル」をもっと読む

main

この記事が気に入ったら
フォローしてね!