あかんぼの登場で思い悩んだけれど・・・今では頼れるお兄ちゃんに☆トゥルーくん│愛犬エピソード vol.33

  • シェア 496
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
620x315-PL33

トゥルーくん (トイプードル) 9歳 ♂​​

 

-トゥルーくんとの出会いについてお聞かせください。

会社勤めをやめたのをキッカケに、ペットとの暮らしをはじめました。夫婦ともに犬猫の毛アレルギー、マンション暮らしという条件の中、選んだ犬種がトイプードルでした。トイプードル専門のブリーダーさんのもとへ半年以上通って、譲り受けたのが愛犬トゥルーです。

 

-トゥルーくんはどんなコですか?

元気で、ボール遊びが大好き!友好的で、近所では私より名前が知られています。ただ、年下のオスワンコには大変厳しい一面もあります(苦笑)。私が2歳の子供を叱っていると、私のひざにあがって、子供をかばいます。

 

-トゥルーくんへの想いを教えてください!

私たち夫婦の愛情を、一身に受けてきたトゥルー。しかし、人間のあかんぼ、という、やっかい者がやってきたのが2年前。居場所がなくなったと感じたのか、私たちがいる部屋に入ってこなくなり、思い悩んだあげく血便を出すまでになりました。
それから数ヵ月かかって、彼なりに理解したのか、あかんぼを受け入れてくれました。その後は、悩みもなくなったようで、他の犬が子供に攻撃的な面をみせると向かっていく、頼りがいのあるお兄ちゃんになりました。いつもはくっついて寝ることはありませんが、子供が熱をだすと、そっと寄り添います。最近では、子供が犬のキモチを通訳してくれるようになりました。子供と犬との間に絆ができてきたことが本当に嬉しいです。

 

-トゥルーくんへひとこと!

いつもいつも、私たちを見てくれてありがとう!いっしょに過ごす時間が、なにより幸せです(^.^)

 

PLスタイル,アニマル・ドネーション,INUTO,西平衣里

 

◆今回の飼い主さん◆

西平衣里さん(東京都/アニマル・ドネーション代表理事 兼 マネジメントディレクター)​

トゥルーと暮らし始めたことがきっかけで社会貢献活動を始めました。トゥルーのみならず、ペットたちが「日本で生きて良かった」と思ってくれる国にすることが私のミッションだと思っています。犬猫の持つ邪念のない精神性の高さにいつも感謝しています。
現在、動物のためのオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション」を運営しています。「犬と」ワタシの生活がもっと楽しくなるセレクトショップ INUTOのプロデューサーも務めています。

株式会社リクルートで、中途採用情報誌に始まり結婚情報誌「ゼクシィ」の創刊、その後ゼクシィブランドのムック版「海外ウエディング」「インテリア」「ドレス」等の媒体立ち上げに編集制作、クリエイティブディレクターとして携わる。14年の勤務後、ヘアサロン経営者となる。小さいころから、無類の動物好きで魚・鳥・猫とともに育つ。
「アニマル・ドネーション」の運営が自身の社会貢献と位置づけ、動物との幸せな共生社会実現を 心より目指す。

▶「日本初」動物関連限定のオンライン寄付サイト「アニマル・ドネーション

▶「犬と」ワタシの生活がもっと楽しくなるセレクトショップ「INUTO

 

「みんなのPLスタイル」をもっと読む

620x315-PL33

この記事が気に入ったら
フォローしてね!