トレーニングを通して猫たちも私も幸せに。あなたたちに出会え、生き甲斐を見つけられた☆にゃんまるくんたち​│愛猫エピソード vol.28

  • シェア 194
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
620x315-PL28

左:ちゃあくん(ミックス)16歳♂  右:にゃんまるくん(ミックス)15歳♂​

 

-4頭の愛猫のうち、にゃんまるくんとの出会いについてお聞かせください。

私の『猫のトレーニング』の相棒「にゃんまる」は元々、市場に住み着いていたノラ猫でした。その市場では、誰かがノラ猫を捕まえてどこかに捨てる、という噂があったので、なんとかうちのコにしようと思い、時間をかけて馴らし、すでに3頭の猫と暮らしていた我が家へ迎えました。

 

-にゃんまるくんはどんなコですか?

とてつもない可能性を秘めた子です!元々ノラだったせいか、トレーニングをする前は人見知りの激しいコで、来客時には隠れてもらうのが常でした。それが今ではトレーニングの成果で、お客様の膝にまで乗れるようになりました。彼の趣味は『クリッカートレーニング』で、私がサボると抗議します(笑)トレーニングで新しいことに挑戦するのが大好きです!​

▼クリッカートレーニングについて、詳しくは・・・▼
クリッカートレーニングで猫との暮らしをもっと楽しく!

にゃんまるは私にとって、良き相棒であり、先生です。彼がいなかったら今の私はありません。私にとっての最大関心事である「猫の幸せとは何か」ということを、にゃんまるのお陰で様々な角度から考えることができています。

-にゃんまるくんたちとの暮らしの中で、印象的だったことや幸せを感じたことは?

猫に車に慣れてもらうため、エンジンを切った車内でよく一緒に過ごしています(そのために我が家は軽キャンピングカーです)。以前はなかなか慣れず緊張していましたが、最近はすっかり慣れ、自分で勝手に寛いでくれるようになりました。そんな姿を見て、改めて、これまで一緒に取り組んできたことが実を結びつつあることを感じ、嬉しくなりました。​

 

-にゃんまるくんをはじめ、今まで一緒に暮らしてきたみんなへ、ひとこと!

あなたたちに出会えたから、母ちゃんは生き甲斐を見つけることが出来ました。どうもありがとう。一緒に過ごした時間、取り組んだことは母ちゃんの財産です。どんなに時が経っても母ちゃんの心の中には、あなたたち、みんながいます。
572-PL28-1

だいきちくん (メインクーン) 12歳 ♂

572-PL28-2

ピコくん (ミックス) 11歳 ♂

PL28_04

 

◆今回の飼い主さん◆

坂崎清歌さん(東京都/キャットインストラクター)

今までに11頭の猫と暮らしてきました。「猫のクリッカートレーニング」という一冊の本との出会いから「猫の幸せとは何か」について考えるようになり、猫のQOLや環境エンリッチメントを飼い主の立場で実践するための勉強を始めました。現在は猫のための環境エンリッチメントやストレスを軽減する方法を教室でお伝えするとともに、動物病院でのセミナーや雑誌「ねこのきもち」の監修などをしています。​

▶猫のためのトレーニング Happy Cat ホームページ

 

「みんなのPLスタイル」をもっと読む

620x315-PL28

この記事が気に入ったら
フォローしてね!