言葉が通じなくても、通じ合える・・・息子にも伝わってくれれば☆ペスカトーレちゃん&パンチェッタくん│愛猫エピソード vol.20

  • シェア 201
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
620x315-PL20

パンチェッタくん(ミックス)6ヶ月 ♂

PLスタイル20_1

ペスカトーレちゃん(ノルウェージャン・フォレスト・キャット)5歳 ♀

 

-ペスカトーレちゃんとパンチェッタくんとの出会いについてお聞かせください。

一人暮らしを始めた時に、ペットショップで出会ったのがペスでした。他の猫はいっせいに寄ってくるのに、彼女だけは座ってじっとこっちを見てる。そんな姿に特別な感じを覚えて即決しました。

パンは、主人の勤務先で、トリモチに貼りついて鳴いていたところを保護したコでした。里親が見つかるまで、という条件で我が家に来ましたが、弟ができたと喜ぶ息子の姿を見て主人も折れ、家族の一員になりました

 

-ペスカトーレちゃんとパンチェッタくんはどんなコですか?

ペスは人間観察が好きなクールな子。抱かれたり撫でられたりするのは嫌いですが、まるで人間の言葉が分かるかのように話を聞いてくれます。「ちょっと郵便出しに行ってくるから息子を見ててね」と言うと、本当に昼寝している息子の隣に座って見てたりするので驚きます。ペスとは落ち着いた時間を共有できるし、話も聞いてくれるので、母親と成人した娘のような関係ですね。

パンはペスとは正反対の性格で、ヤンチャで甘えん坊で食欲旺盛。息子の隣で寝たり、抱っこをねだったり・・・。息子と大の仲良しだし、ヤンチャでまだ子供なので、我が家の次男坊って感じです。

 

-ペスカトーレちゃんとパンチェッタくんへの想いを教えてください!

2013年5月に妊娠中のベビーを亡くした時、いつもなら抱っこをしようとすると逃げてしまうペスカトーレが、ずっと私の膝の上にいてくれました。常に様子を伺ったり、体をすりよせてきたり。5年前に主人が病気で入院したときも同じでしたので、本当に人の気持ちが分かるのだという事に驚きましたし、お陰でとても救われました。動物と暮らすことで、息子にも、『言葉が通じなくても、通じ合える』ということが、伝わればいいなと思っています。

ペスカトーレ、パンチェッタ、私達家族と暮らして幸せですか?あなたたちと会話ができたらいいのにと思う事がよくあります。猫又になってもいいから、いつまでも元気で傍にいてなんて、本気で思う事もあるんだよ(笑)できる限り2人の気持ちを理解できるように頑張るから、これからもよろしくね♪

 

PLスタイル20_結合

 

◆今回の飼い主さん◆

てんてんママさん(埼玉県)

専門学校を卒業後、4年間トリマーをしていましたが、現在は事務の仕事をしながら子育て奮闘中です♪

 

「みんなのPLスタイル」をもっと読む

620x315-PL20

この記事が気に入ったら
フォローしてね!