「犬と一緒にとことん遊ぼう!」ひとりでも気軽に参加できるイベントが多数!ドッグイベントクラブ by上野洋一郎

  • シェア 300
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドッグイベントクラブ201

イベントの企画・運営をするスタッフの方々。左から、伊藤江美さん、影山慧美さん、代表の上野さん

 

「犬と一緒にとことん遊ぼう!」がドッグイベントクラブ(以下DEC)のスローガン。飼い主さんと愛犬が楽しむことが目的なので、他の犬と無理な接触はさせません。だから、シャイなコでも参加しやすいのが特徴です。人気イベントの一部を、参加したお客様の声とあわせてご紹介します。

 

一緒にできる競技や愛犬の足の速さを競う!「ドッグスポーツ」

(写真提供:DEC)

 

もっと誰でも気軽に参加できるドッグスポーツを、との想いから誕生。平日はお留守番ばかりの愛犬の、弾けっぷりを堪能できます!写真は、50m走のタイムを競うドッグタイムレース。飼い主と愛犬の数だけドラマがあります。

02_DP5278-0356

(写真提供:DEC)

 

▼参加者のコメント bar572

『初出場で、初優勝できました。応援することも、とてもジャンプとの絆が深まった気がして、良い経験になりました。』
「東北チャレンジカップ」参加/ジャンプくん

bar572

『最初はとまどってスタート出来ませんでしたが、1本ごとにタイムが縮まってきました!』
「彩の森入間公園」参加/ナナちゃん

bar572

 

ドッグイベントクラブ203

ほかにも、「持って来い」が大好きなコにおすすめなピッチ&ゴーや、わんわんプールなども。(写真提供:DEC)

 

帰りは爆睡!お散歩不足を解消!「わんわん遠足」

アウトドア編(写真提供:DEC)

 

わんわん遠足には、ハイキングや川遊び、スノートレッキングなど四季折々の企画があります。現地まで無料送迎で連れて行ってくれるので、車がなくてもOK。遊び疲れて、帰りのバスでは愛犬とともに爆睡、なんてことも。
「犬がいなかったらアウトドアなんて一生やらなかった」と、DECを通じて、その魅力に目覚めた飼い主さんもたくさんいます。

04_02AT5353冬・スノートレッキング編(写真提供:DEC)

 

▼参加者のコメント bar572

『スリル満点のコースに最初は怖がっていたラグでしたが、自分で安全な道を探しながら 一生懸命に歩く姿に感動!約11kmの旅も完歩! 』
「関東ふれあいの道 三浦・岩礁の道」参加/ ラグくん

bar572

『自分ではなかなか行けない場所に行って、貝や地形の事などのお話も聞けて良かったです。うちのワンコはヘタレのため、岩を飛び越えられず待ってもらったりと、皆さんによくしてもらえてうれしかったです!!』
「関東ふれあいの道 三浦・岩礁の道」参加/ チャップくん

bar572

07_CIMG9508クルージング編(写真提供:DEC)

 06_IMG_2199秋・紅葉編(写真提供:DEC)

 

わんわん遠足では、犬と歩きながら日本の良さを再発見しようとの趣旨から、その風土のレクチャーもガイドが担当。参加者から好評なのだとか。遠足中、プロカメラマンが同行し、思い出写真はプロにお任せできるのも嬉しいポイントです。

ドッグイベントクラブ205帰りの車では爆睡のコが続出。こんな顔が見れたら幸せですね。(写真提供:DEC)

 

うちのコの自然な姿を残したい!「お散歩撮影会」

実は、私PetLIVES編集部のでこぴんも、参加したことがあるんです。普段お散歩で写真を撮ろうと思っても、カメラは邪魔だし、うちのコ・アースはじっとしてないし…。でも、お散歩撮影会なら、そんな懸念も無用。さらには、愛犬との2ショットが叶うのも大きなポイントです。頼もしいカメラマンさんが盛り上げてくれるから、アースはいつものお散歩以上にテンションアップ!
「こんなに楽しそうにするんだ」と、今まで見たことのない姿に反省しつつも、素敵な写真が残せて良い思い出になりました。次はわんわん遠足に参加してみるつもりです!

ドックイベントクラブ207

表情は固いけど、アースなりに楽しんでいたのです!(DEC撮影:2013年2月小金井公園)

 

bar_library

 上野洋一郎さんのルーツ・ライブラリー 

子犬の性格判断テストについて書かれている『愛犬のトラブル解決法』は、子犬を迎える際にとても参考になる。『犬のしつけは6ヶ月で決まる』では、子犬からの教育の重要性を学んだ。『逆説の日本史』シリーズは、当時の時代背景を踏まえたうえで歴史の定説を覆して唱えている本。犬のしつけに対しても、表層上のテクニックだけ問題は解決できるのか、本質は何なのか見極めようとするうえで参考になった1冊。

bar_recomend
 上野洋一郎さんオススメ「もっと愛犬と仲良くなるアイテム」 

ドッグイベントクラブ208

犬と泊まれる宿も良いけれど、家族みずいらずの空間が作れるキャンピングカーは、他の人や犬が苦手なコにとっては安心できる場所に。上野さんの愛車は「NUTS」のキャンピングカー。

 

<関連コンテンツ>
犬がいるから人生が2倍3倍楽しくなる!そんな場を提供できたら。ドッグイベントクラブ by上野洋一郎さん

 

<関連リンク>
DEC最新のイベント情報をチェック!

犬と一緒にとことん遊ぼう!ドッグイベントクラブ

 

「もっと愛犬とラブLIFE」をもっと読む

ドッグイベントクラブ201

この記事が気に入ったら
フォローしてね!