ひとりと一匹、子犬ノワさんとの日々〔Vol.3〕待ちに待った、お散歩デビュー! by 伏見香代子

  • シェア 158
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
main

生後5ヶ月の頃。今ではすっかりカフェでも上手に過ごせるノワさん。お出かけ大好きっコに成長しています!

 

こんにちは!伏見香代子です。
ノワさんは日に日にオトナ(成犬)に近づいていて、飼い主としてはなんだか寂しいような、ちょっぴり複雑な今日この頃です。
mix犬でどんな風に成長していくのか、想像するしかなかった部分もだんだんと特徴が見えてきました。今日はそんなオトナへのステップのひとつ、ワクチン完了からお散歩デビュー。初期のお出かけについてお話します!

 

早くお散歩させたかった本当の理由

ノワさんは1回目のワクチンが早かったこともあり、ワクチン接種は全部で3回行いました。前回お伝えした通り、我が家にお迎えしてから毎日のように抱っこ散歩をしていたこともあり、ノワさん自身の足で地面を歩かせる日が来るのが本当に楽しみでした! ワクチン完了からお散歩解禁までの2週間足らずは待ち遠しさに指折り数えるほど。

ノワ_ペットライブスお散歩解禁前は引っ張りっこがいちばん体力を消耗していた様子。負けず嫌いなノワさん。

というのも、この頃からお転婆が過ぎるノワさんの性格がだんだんと露呈……。
サークルに入れているとガウガウ騒いだり、とにかく動き回りたくて仕方がない様子。おもちゃで引っ張りっこをしてなだめすかしても気が済まないらしく、小さい体で部屋を犬っ走り。子犬らしく疲れてすぐ寝てくれるのですが、回復も早くて寝て起きては遊べ!遊べ!!と大騒ぎ。
体力を持て余している様子が不憫に思えるほどに活発なので、早く思う存分、歩いて、走って、発散させてあげたかったのです。

 

そして、ついにお散歩デビュー!

待ちに待ったその瞬間。飼い主のワクワクをよそにノワさんは、室内でのテンションはどこへやら、意外にもまったく動かず固まっていました。車通りの少ない道を選んで、呼んでは来させ、呼んでは来させのくり返し。ちょっとずつ慣らしていく大切さを飼い主も学びました。 そのときのノワさんの様子を、動画でも少しご紹介。

ノワ_ペットライブスノワ_ペットライブスはじめて地面を歩いたノワさん。はしゃぐかと思いきや、意外にもまったく動かず。

 

初トリミングも終え、いよいよ本格的なお出かけへ

ノワさんはマルチーズとトイプードルのmix。子犬とはいえ、どんどん立派に被毛は伸びていつの間にやらモサモサに……。動物病院に目周り、お尻周りなどの部分カットをお願いして騙し騙しやってきましたが、そろそろ限界! 狂犬病予防接種も終わり、晴れてトリミングもデビューです。これまでカットが必要な犬種を飼ったことがなかったので、これも新たな楽しみのひとつになりました。

ノワ_ペットライブスはじめてのトリミング後。なんだかすまし顔のノワさん。

そして、季節はちょうど夏の入り口。外での遊びにウキウキするのは人間も犬も同じですね。犬好きな友人たちのWELCOMEな対応にも助けられ、バーベキューや公園など、可能な限りノワさん同伴で出かけました(もちろん、犬が苦手な人もいるので、参加者が大勢の場合でも事前に全員のOKをもらいます)。

ノワ_ペットライブス
ノワ_ペットライブス
ノワ_ペットライブス
ノワ_ペットライブス大人数参加のバーベキューにも参加! みんなに抱っこして、遊んでもらって、すっかりゴキゲン♪

もともと生まれ持ったノワさんの性格もあると思いますが、小さいうちから少しずつ慣らしていた「抱っこ散歩」や「人に会わせる」、「犬に会わせる」の効果が実感できた時期でした。
子犬期のトレーニングは、私とノワさんだけではなく、周りにいる友人やドッグランで居合わせた飼い主さんやワンちゃんなど、関わるみんなが快適に過ごすために大切だったんですね!

ノワ_ペットライブス
ノワ_ペットライブス初ドッグラン。上手に遊べるコが多くて、はじめてのノワさんも満喫しました。

いっしょにできることが増えると、ノワさんとの絆がよりいっそう深まるように感じます。それもあの抱っこ散歩の時期からの積み重ねなんだなぁ~と思うと、これからいっしょに暮していく日々がますます愛しくなるのでした。

 

bar_recomend

 ノワさんのお散歩デビューに当たって用意したもの 

●首輪&伸縮リード
mix犬のため、成犬時のサイズ感がつかめないからはじめは安価なものを購入。伸縮リードはメリット・デメリットを意識しながら活用。

ペティオ リールリードハンディ ~3.5m 【伸縮リード/超小型犬用リード/犬のリード/~5kg】【お出かけ・お散歩グッズ/おでかけグッズ】【犬用品/ペット・ペットグッズ/ペット用品(リ―ド)】

 ●マナーポーチ
口の部分がマジックテープで片手でもらくらく。消臭効果があるものをセレクト。

ヒッコリー消臭ヒップバッグ【トイレ用品/マナーポーチ】【レビューを書いて送料無料】【送料込み】

●携帯給水ボトル
清潔感のあるステンレス製で安心。持ち歩くものはデザインも重要!

カジュアルなペット用携帯給水ボトル「H2O4K9」mini(約280ml)【rev】

●キャリーバッグ
電車での移動には必需品。これ以外にスリングタイプも狙ってます!

【犬 キャリーバッグ】スクエアトート Sサイズ キャリーバック carry bag free stitch

★次回は、「パピーパーティ」についてご紹介します!ノワさんのテンションに飼い主たじたじ…

 

伏見香代子

ライター・コミュニケーションディレクター 伏見香代子

1979年生まれ。

飲料、ペット、美容、グルメなど、人の生活に関わる分野でのマーケティングに従事。WEBやメールマガジンを中心に企画、編集、ライターとして幅広く活動。

人が好き! 犬が好き! 猫が好き! じつは、くじら好き!

公私共にパーソナルな繋がりを大事にするライフスタイルが定評。2005年からキャバリアキングチャールズスパニエルのおぅちゃんこと汪太と蜜月を過ごすも4歳と短い生涯で急死。思いがけず、突然ひとりで愛犬の一生を看取ることになる。その悲しみの深さからしばらく犬を飼うことをできずにいたが、2013年5月にマルチーズとトイプードルのミックス犬ノワを迎え、ひとりと一匹暮らしを満喫中。

 

「ひとりと一匹、子犬ノワさんとの日々」バックナンバーを読む

main

この記事が気に入ったら
フォローしてね!