猫がいる暮らしの一風景【出会い編】 ゴロウちゃんが我が家にやって来た(2) by宮村美帆

  • シェア 143
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
main02

ついに「ゴロウちゃん」がやって来た!

「ゴロウちゃん」とのお見合いは、残暑厳しい8月下旬。ちょうどその頃、訪ねた動物病院には母猫と4匹の子猫が保護されていて里親を探していました。子猫は生後2カ月弱で、私が希望するオスはその中で1匹だけ。姉さんたちに比べるとおチビでやせっぽちだけど、人なつこくて元気いっぱいです。きっと、私に迷う余地を与えないようにオスは1匹だけなんだ、これは運命の出会いに違いない。 待望の「ゴロウちゃん」、見~つけた!

PetLIVESペットライブスゴロウちゃんお見合いにて。 生後2ヵ月弱のゴロウちゃん

あとはトントン拍子に事が運び、面接・審査も受けてお見合い成立。私の予定や社会化期なども考慮して、1カ月後の生後3カ月に引き取りました。社会化期に母猫や姉さん猫たちとたっぷりふれ合い、動物病院というさまざまな動物がいる環境で過ごし、猫育てに慣れた病院スタッフがしっかりお世話をしてくれたおかげで、人見知りをしない性格のよい猫になりました。

振り返れば、ゴロウちゃんとの暮らしはまだ1年も経っていないのに、いなかった頃の日々はもはや思い出せません。甘えん坊で、トイレやお風呂にまで着いてくる“かまってちゃん”で、おしゃべりでよく鳴くのがたまにキズですが、私の暮らしに欠けていたピースがようやくぴったりはまった気分です。

VIVA、猫のいる人生!

 

PetLIVESペットライブス

●譲渡の手続き
①お見合い
②面接・審査
・ペット飼育歴、家族構成、住居形態などを記入した申請書、
マンションの規約、保証人のサインなどを提出。
・運転免許証などの身分証明書提出
③お見合い成立・予約
④引き取り時に誓約書・諸費用支払い

 

●譲渡費用
・ワクチン実費(3種混合×2回)   …8,000円
・ワクチン&去勢手術約束金* …12,000円
・保護団体への加入年会費    …1,000円
—————————————————————————————
合計   21,000円
*約束金は、ワクチン・去勢手術実施後に返金(私は保護団体に寄付しました)

 

●ゴロウちゃんの成長アルバム
PetLIVESペットライブス生後3カ月。 我が家にやって来たばかりの頃。耳がでかいというか顔が小さいというか。 長さ20センチのリモコンと比べるとこんな感じ。

gorou_生後4-5ヶ月 生後4カ月半~5カ月。 子猫から中猫(?)へ。顔立ちがだいぶしっかりしてきた。 猫の成長は早いなあ。

PetLIVESペットライブスゴロウ6ヶ月生後6カ月。 去勢手術を終えて。タマは取られるわ、エリザベス・カラーがじゃまだわ、超ご機嫌ナナメ。 以後、病院嫌いとなる。

PetLIVESペットライブスゴロウ1歳 1歳。 「もうっ、仕事ばっかりしてないで遊んでよ!」自宅で仕事をしていると、資料の上に乗ったり、マウスを叩き落としたりして猛アピール。

PetLIVESペットライブスゴロウ近影近影。 暑くてだらだら。 部屋のあちこちに転がっています。

 

bar_recomend

 宮村美帆さんオススメ 「もっと愛猫と仲良くなるアイテム」 

PetLIVESペットライブス

PetLIVESペットライブスゴロウちゃん猫草

無印良品「猫草栽培セット」(2個入り 210円)

土の代わりに再生粉砕パルプを使用した猫草セット。猫がひっくり返したり手でほじったりしても土のように飛び散って汚れることはなく、可燃ゴミとしてそのまま捨てられる優れもの。シンプルな紙袋でインテリアとしてもジャマをせず、お値段もとってもリーズナブル。水を入れて日当たりの良い場所に置けば、1週間くらいでニョキニョキ生えてきます。ゴロウちゃんもムシャムシャ食べます。

 

<関連コンテンツ>

ゴロウちゃんが我が家にやって来た(1)
ゴロウちゃんのテリトリーとしての室内環境づくり(1)
ゴロウちゃんのテリトリーとしての室内環境づくり(2)

 

宮村美帆

フリーエディター・愛玩動物飼養管理士(2級) 宮村美帆

動物好きの両親の影響で、子どもの頃から、犬、小鳥、ハムスター、鈴虫、錦鯉など、何かしら生き物がいる環境で育つ。動物看護師として2年間の動物病院勤務を経験した後、猫の月刊誌『CATS』の編集者に。その後、人と動物の今を考える雑誌『季刊リラティオ』の編集などを経てフリーランス。エディター、ライターとして、ペット(動物)、児童書(図鑑)、実用書、デジタル情報辞典などを手がける。ヒトと動物の関係学会編集スタッフ。ずっと犬派だったが、動物病院勤務で猫の魅力に目覚め、猫雑誌の編集でどっぷりハマる。獣医師やペットオーナーなどへの数々の取材で得た情報、学んだ知識を活かし、猫とのより楽しい暮らしを研究中。現在の愛猫はゴロウちゃん。

 

  「もっと愛猫とラブLIFE by宮村美帆」をもっと読む

main02

この記事が気に入ったら
フォローしてね!