症状で調べる!【血尿・おしっこ出ない・下痢・泌尿器系の症状】猫の病気検索 ~愛猫の「いつもと違う」をすぐチェック!

  • シェア 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
泌尿器s

猫は人よりがまん強いうえ、不調を口で伝えられません。
いち早く異常を発見できるのは、飼い主さんだけです。いつもと違うと気づいたら、まず調べてみましょう。
病気が疑われるようなら、迷わず動物病院へ。

 

■猫の【泌尿器系の症状】で調べる 病気検索

血尿が出る (該当病名:3)
おしっこの量が減る・尿が出にくい (該当病名:3)
おしっこの量が増える・尿がたくさん出る (該当病名:9)
おしっこ(尿)の色がおかしい (該当病名:3)

下痢をする (該当病名:30)
血便が出る (該当病名:5)
肛門をなめる (該当病名:1) 
お尻をかゆがる・床にこすりつける (該当病名:2)
便秘になる (該当病名:7)

外陰部からおりものが出る (該当病名:2)

外陰部から出血がみられる (該当病名:4)

 

関連リンク

 [獣医師コラム]猫の膀胱炎  寒い季節は泌尿器系の病気に要注意!

150cat06-270x222冬になると、猫の泌尿器系の病気がグンと増えます。とくに膀胱炎や尿石症、尿道閉塞など「おしっこ」のトラブルが要注意!飼い主さんが配慮や工夫してあげることで、かなりの予防ができます!獣医師からのアドバイス。
詳しくはコチラ

 

 [獣医師コラム]猫の慢性腎臓病(慢性腎不全) 猫の宿命ともいえる代表的な病気。高齢猫は注意を!

150cat02-270x190猫の代表的な病気である慢性腎臓病(慢性腎不全)、7歳以上のシニア猫はとくに注意が必要です。手遅れの状態でみつかるケースが多いため、飼い主さんは日頃から気をつけてあげて。獣医師からのアドバイス。
詳しくはコチラ

 

check_seat

 

「症状で調べる!猫の病気検索」一覧はコチラ

泌尿器s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!