9/4「くしの日」ペット用ブラシ&コームの使いこなし術

  • シェア 58
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くしの日

9月4日は「くしの日」

ペットのグルーミングには欠かせないコームやブラシ。愛犬・愛猫のお手入れにはどんな道具を使っていますか?ブラシには様々な種類があり、上手に使い分けることがポイント。あなたは正しく使いこなしていますか?

●スリッカーブラシ
「く」の字型の細い針金が密集したブラシで、抜け毛や毛玉を効率的に除去できます。ただし、ブラシの握り方や力加減を誤ると、皮膚を傷つけてしまうので注意が必要。

●ピンブラシ
スリッカーブラシに比べピンが太く、密集率も低いので、皮膚を傷つけにくく、初心者にも使いやすいブラシです。高いマッサージ効果も。毛をきれいに整えるのには不向きなので、仕上げはコームで。

●ラバーブラシ
柔らかいゴム製なので、皮膚を傷つけません。短毛の犬の抜け毛除去や皮膚のマッサージにおすすめ。手袋タイプなら、犬を撫でる感覚でブラッシングできます。

●獣毛ブラシ
ブタやイノシシなどの毛を使った仕上げ用のツヤ出しブラシ。抜け毛を取り、コームで毛の流れを整えた後、最後に獣毛ブラシでツヤを出します。

●コーム
もつれや毛玉をほぐしたり、毛の流れを整えたりするのに使う金属製のくし。どんなブラシを使うにしても、セットで持っておくといいでしょう。

関連リンク
 

[獣医師コラム]愛犬のブラッシング、やっていても、実はできていないことが多いんです!お手入れの基本

 

愛犬のお手入れ用のブラシやコーム、いくつ持ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

 

愛猫のお手入れ用のブラシやコーム、いくつ持ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
くしの日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!