9/2「くつの日」犬にくつは必要か?

  • シェア 15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
靴の日

9月2日は「くつの日」。

犬にとっては肉球がくつみたいなものだから、「犬にくつなんて…」と考える飼い主さんも少なくないでしょう。

しかし、肉球には意外な弱点があります。それはケガに弱いこと。肉球は脂肪と繊維組織で張りつめた状態なので、傷つけると傷口が大きく弾けて、なかなか塞がらないのです。

犬にとって肉球は非常に大事な部位。地面の状態を敏感に感じ取るセンサーの働きをしており、肉球を失えば歩くこともできません。日頃から愛犬の肉球を大切に守ってあげたいですね。

アウトドアでの岩場や、災害時のガラスや金属片が散乱する場所では、犬だってくつが必要です。また、高齢になって足腰が弱ってくれば、すべるのを防ぐのにも有効です。

9月は災害月間であり、敬老月間でもあります。万一の災害時に備えて、そしてシニアの子は足腰が弱ったときの準備として、愛犬にくつを履かせる練習をしておいたほうがいいかもしれませんね。

 

愛犬にくつを履かせたことがある?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
靴の日

この記事が気に入ったら
フォローしてね!