8/29「ケーブルカーの日」犬型・猫型デザインのユニークなケーブルカーも!

  • シェア 24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
猫のケーブルカー_620

8月29日は「ケーブルカーの日」。

1918年のこの日、奈良県生駒山の鳥居前~宝山寺間で日本初のケーブルカーが開業しました。現在、鉄道事業者として運行されているケーブルカーは、全国に23カ所。この夏、山へのお出かけに利用した方もおられることでしょう。

では、ケーブルカーにペットは乗車できるのでしょうか?青函トンネル記念館内の地下坑道を体験できる青函トンネル竜飛斜坑線は、記念館自体がペット不可のため、乗車できません。

また、立山・黒部アルペンルート内の立山と黒部のケーブルカーは、野生の動植物保護の観点から、ペット不可。しかし、それ以外のケーブルカーは、ケージに入れるなどの条件を満たせば、乗車可能です。

箱根 十国峠ケーブルカーは、リードのままでも乗車OK、必要ならケージの無料貸し出しも。山頂にはフリードッグランもあって、犬連れには至れり尽くせりです。また、ユニークな犬猫デザインの車両を採用しているところも。生駒ケーブルは、犬型「ブル」&猫型「ミケ」、別府ラクテンチケーブルカーは、犬型「ドリーム号」&猫型「メモリー号」が活躍しています。

うちのコと、一度、乗車してみませんか?

 

ケーブルカーに限らず、愛犬を電車に同乗させたことがある?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

 

ケーブルカーに限らず、愛猫を電車に同乗させたことがある?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
猫のケーブルカー_620

この記事が気に入ったら
フォローしてね!