5/22「サイクリングの日」犬のリードを引きながら自転車は法律違反?

  • シェア 199
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイクリングの日_1

5月22日は「サイクリングの日」。

1964年、日本サイクリング協会が認可、設立された日だそうです。

お出かけには最適の季節、愛犬と一緒にサイクリング…と言いたいところですが、自転車でリードを引きながらのお散歩は、法律違反になる可能性が高いことをご存じですか? 2015年6月の道路交通法の改正で、自転車の取り締まりはより厳しくなっています。

犬を連れて走る行為が違反かどうかは、各自治体が定める条例によって異なります。しかし、多くの自治体では、傘をさしたり、荷物を持ったりして、安定を失う恐れがある状態で自転車を運転することを禁じており、リードを持っての運転も同様に、道路交通法71条の違反(罰金5万円以下)としています。

では、犬を自転車に乗せて走るのはどうでしょうか?
もちろん、犬が暴れたり飛び降りたりしないように十分な注意は必要ですが、法律的な問題はありません。最近は、キャリーバッグをしっかり固定できる大きな前カゴ付きの専用自転車も発売されているようです。愛犬とのサイクリングはくれぐれも安全第一で。

 

愛犬を自転車に乗せて、お出かけしたことがある?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

 

愛猫を自転車に乗せて、お出かけしたことがある?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
サイクリングの日_1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!