3/3「耳の日」犬猫はなぜ耳のトラブルが多い?

  • シェア 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
耳の日_アイキャッチ

3月3日は「耳の日」。

この機会に、愛犬・愛猫の耳の健康について考えてみませんか? 実は、犬や猫は耳のトラブルがたいへん多い動物なんです。

『家庭どうぶつ白書2016』(アニコム)によれば、「外耳炎・外耳道炎」は、犬の保険金請求理由の第1位、猫の第4位を占めています。犬や猫に外耳炎が多いのは、人と違って外耳道が途中でL字型に折れ曲がっており、汚れがたまりやすく菌の増殖を招きやすいためです。外耳炎の原因はさまざまですが、とくに多いのがマラセチアという真菌(カビの一種)の増殖と、ミミダニ感染によるものです。

耳をかゆがる、耳がにおう、黒っぽい耳垢が出る・・・などの症状がみられたら、危険信号。外耳炎は再発をくり返しやすいので、動物病院できちんと治療を受けましょう。

自宅で愛犬の耳のお手入れをしてる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

自宅で愛猫の耳のお手入れをしてる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
耳の日_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!