1/11「塩の日」犬や猫に塩分禁物!は本当?

  • シェア 313
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
315shio

1月11日は「塩の日」。

人と違って汗をかかないため、犬や猫に塩分は禁物!と必要以上に思い込んでいる飼い主さんも多いかもしれません。でも、犬や猫にとっても塩は不可欠な成分。愛犬・愛猫が毎日、どのぐらいの塩分を摂取しているのか、試しにペットフードをチェックしてみましょう。

フードのナトリウム含有量は製品によってかなり差があります。
わが家で使っている成犬用ドッグフードを例に挙げると、
●ナトリウム量は0.27%
●体重5kgの給与量は85g/日
なので

●ナトリウム摂取量は230mg/日
●塩分量=ナトリウム量×2.54であるため、塩分摂取量は584mg/日
●体重1kg当たり117mg/日

次に同じブランドの成猫用キャットフードをみてみましょう。
●ナトリウム量は0.41%
同じ要領で塩分摂取量を割り出すと
●体重1kg当たり164mg/日

ちなみに日本の成人女性の1日当たり平均塩分摂取量は9.8g。
体重50kgとして換算すると、

●1kg当たり196mg/日

人より少ないとはいえ、意外に多いと思いませんか?
ちなみにキャットフードのナトリウム量0.41%は、ポテトチップスとほぼ同じ。結構、塩味が効いているかも。

 

愛犬・愛猫の塩分摂取量について配慮してる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
315shio

この記事が気に入ったら
フォローしてね!