10/20「頭髪の日」犬・猫の抜け毛のしくみを考察する

  • シェア 629
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1020頭髪s

10月20日は「頭髪の日」。

抜け毛が気になるお父さんもおられるでしょうが、今日、取り上げるのは犬・猫の抜け毛のしくみについて。

犬や猫の毛には、長くて太い一次毛(オーバーコート)と、短くて柔らかい二次毛(アンダーコート)があります。

人の毛は、1つの毛穴から1本の毛しか生えませんが、犬や猫では、一次毛と二次毛が一緒に平均7~15本も生えているんです。

換毛期にごっそり抜けるのは、この二次毛。
ただし二次毛をもたず、換毛期のないシングルコートと呼ばれる犬種・猫種もいます。

すべての毛は、毛周期と呼ばれる一定のサイクルで発育と脱毛を繰り返します。毛周期は犬種や猫種によって差があり、生え替わりのスピードが違います。

毛が伸びる成長期が長く続き、毛周期が長いのが長毛種。対して、短い周期で毛が抜け替わっていくのが短毛種。
つまり、日常的に抜け毛の多さに悩まされるのは、お手入れカンタンの短毛種のほうなんですね。

 

犬の抜け毛のしくみを知ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

猫の抜け毛のしくみを知ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
1020頭髪s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!