5/9「呼吸の日」動物の呼吸数を比べてみた

  • シェア 540
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0509呼吸s

5月9日は「呼吸の日」。

呼吸器の健康の啓発を目的に制定されました。
あまりにも自然に行っているので、ほとんど意識することのない呼吸。 いったい1分間にどれぐらいの回数しているか、ご存じですか?

人の場合は、安静時12~20回。
犬は10~30回、猫は20~40回程度。
一般に体の小さい動物ほど、心拍数や呼吸数が多くなる傾向にあり、ハムスターは約135回、逆に体の大きなゾウは約6回とか。
ずいぶん差があるものですね。
犬のなかでも、大型犬は小型犬よりずっと呼吸数が少なく、また個体差もあります。

せっかくの「呼吸の日」、 一度、愛犬・愛猫の呼吸数を数えてみませんか。
呼吸数は、犬や猫が横になっているときの胸やお腹の上下動で確認します。30秒間数えて×2倍すればいいでしょう。

うちのコの普段の呼吸数を知っておくと、 息づかいの異常にも気づきやすくなりますよ。

 

愛犬の呼吸数を知ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

愛猫の呼吸数を知ってる?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...
0509呼吸s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!