8/2「ハーブの日」ペットの健康ケアにも植物の力

  • シェア 660
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0802ハーブの日s

8月2日は「ハーブの日」。

薬効や香りを楽しむハーブ、ベランダガーデニングで育てて、ハーブティーやお料理に利用する人も増えてますよね。

ペットの世界でもホリスティックケアが注目され、心と体をトータルにケアして自然治癒力を高めようと、ハーブやアロマなど植物の力が積極的に活用されるようになっています。

ストレスケアにアロマオイルでマッサージをしたり、食事にハーブを配合して消化機能を高めたり、皮膚のトラブルにハーブスプレーを用いたり…。

ただし、犬や猫には副作用が強く危険なハーブもありますし、とくに猫の場合は、多くのエッセンシャルオイル(精油)が有毒ですので、アロママッサージや芳香浴は避けること。

天然のものだから安心ということはありません。
良かれと思ってしたことが、かえって愛犬・愛猫の害にならないよう、正しい知識をもってトライしましょう。

 

愛犬のケアにハーブを取り入れている?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

愛猫のケアにハーブを取り入れている?

回答せずに結果を見る

Loading ... Loading ...

 

0802ハーブの日s

この記事が気に入ったら
フォローしてね!