【ドッグトレーナーがお答え!】犬のしつけQ&A「愛犬の舐めぐせが直りません」

  • シェア 137
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬のしつけ_修正済み

 

 

Q. 舐めぐせが直りません

私に子供が生まれてから、子供にだけペロペロと異常なくらい体中を舐め回して困っています。「やめなさい!」と叱っても無我夢中でこの時だけは言う事を聞きません。舐め始めると止まりません。子供が着ている服やオムツも鼻で脱がそうとして舐めまくります。もう1年も続いてます。なんでこんな事をするのですか?どうしたら直りますか?教えてください。

相談者:マミーさん
愛犬:ム-アちゃん・フレンチブルドッグ・♀・3歳

 

 

A. 舐めてしまう前に対応を

私が飼っていた犬は、特定の人の手を執拗にペロペロと舐めるコでした。『舐めたら相手にしてくれる』と学習した可能性もありますが、舐めた後に口をパクパクと動かしていたことから、おそらく何かしらの匂いを口に含み、鼻に送り込んでいたと考えられます。

ムーアちゃんも、同じような行動をしていませんか? いずれにしても、繰り返すことでお子さんを舐める習慣がついてしまいますので、対処が必要です。

この場合、お子さんのことをペロペロと舐め始めたら、ムーアちゃんをケージや他の部屋などに入れ、オモチャやフードを与えるようにして、お子さんのことを舐められないような状況を作ってください。

直すというよりは、問題が起こる状況を作らないというのも1つの対処方法です。試してみてください。

編集部より)
このQ&Aは「メールでのお問い合わせ」に回答したもので、個別カウンセリングを行った結果ではありません。
愛犬の問題行動の予防やお困りの際は、しつけ方教室やドッグトレーナーを活用されることをおすすめします。

 

ドッグトレーナー/学術博士 長谷川成志

長谷川麻布大学介在動物学研究室(旧 動物人間関係学研究室)にて、トレーニング中の犬のボディランゲージの研究を行い、動物人間関係学の分野で学位を取得。 アシスタントドッグ育成普及委員会(H13~17年度 住友生命支援事業)の奨学生としてアメリカの介助犬団体Summit Assistance Dogsに留学し、Certificate of Achievementを取得。 2009年には世界的なドッグトレーナーの資格であるCPDT-KAを取得し、スタディ・ドッグ・スクールを企画運営している。

スタディ・ドッグ・スクール
スタディ・ドッグ・スクール ペットドッグトレーナー育成コース

 

「犬のしつけQ&A」をもっと見る

犬のしつけ_修正済み

この記事が気に入ったら
フォローしてね!